ABCクリニック

ABCクリニックは包茎治療・手術の実績も豊富

ABCクリニックの予約はこちら|包茎治療・手術

 

日本人なら包茎で悩む男性は多いでしょう。日本人男性の7割くらいは包茎と言われますからね。その大部分は仮性包茎です。仮性包茎なら緊急性はないため、放置してしまっている人も多いことでしょう。

 

しかし、仮性包茎でも亀頭の成長阻害もありますし、何よりも不衛生です。そして、性病にもかかりやすくなり、百害合って一利なしです。また、真性包茎とカントン包茎では陰茎が正常に機能しないため、とにかく早い手術が必要です。

 

真性包茎・カントン包茎は手術が必要

 

股間の悩みはなかなか病院には行きにくいものですが、真性包茎とカントン包茎では手術を避けることは不可能です。いずれ病院に行くならば思い切ってABCクリニックへ行きましょう。そうすれば今まで悩んでいた包茎もすっきりと治すことができます。治療を先延ばしにすると、前述したように亀頭の成長は阻害されます。そうなると亀頭は先細りになってしまうでしょう。また長期間包皮に包まれていることで、皮膚の癒着の可能性まで出てきてしまいます。そうなると問題は根深くなり手術もやりにくくなってしまいます。

 

ですから包茎手術をするなら、少しでも早くABCクリニックを予約しましょう。性器はあなたにとってすごく大切なもののはずです。その性器の機能が劣化してしまうなんて、たいていの人はショックを受けることでしょう。もっと早く受信しておけばよかったと後悔するはずです。包茎は人生を左右する大きな問題です。恥ずかしがらずに覚悟を決めることが、あなたにとって良い結果になることでしょう。だからこそ真剣に考えてください。

 

若い男性ほど亀頭は成長する

 

若い男性とって立派な性器は憧れなはずです。包茎で亀頭を台無しにしてしまうのは誰も望まないことのはずです。成長が阻害されてしまわないように、若いうちに包茎手術を受けましょう。年をとってからでは亀頭はあまり成長しません。立派な大きさになりたいのであれば、先延ばしすることは良くないですよ。とくに仮性包茎では自分で剥くことができるため、治療が遅れがちになるので気をつけましょう。

 

実績豊富なABCクリニックはこちらです!!
     ↓↓↓

 

 

 

 

 

包茎手術は早期に実施したほうがメリットも大きい

 

男にとって代表的な悩みと言ったら包茎の悩みですよね。いざ女性とセックスすることになっても自信がないという人もかなり多いはずです。包茎とは一体何なのか?これは男性器の先端にある亀頭が余分な包皮に覆われているという良くない状態のことです。この包茎の状態を区別すると大きく分けて3つの種類に大別されます。

 

包茎の種類は3つ

 

真性包茎

 

包皮に亀頭がすっぽり覆われている状態。まったく剥くこともできない状態が真性包茎です。

 

カントン包茎

 

亀頭は一応見えてるのだが、勃起したときに包皮の入り口が狭すぎて亀頭が締め付けられる状態。そのため痛みまで生じることがある状態がカントン包茎です。

 

仮性包茎

 

包皮を自ら手で剥いたら亀頭を露出できる状態。日本人の8割近くはこの状態と言われています。これが仮性包茎です。

 

手術必須は真性包茎、カントン包茎

 

真性包茎とカントン包茎の二つは早急に包茎手術が必要です。そもそも性機能的に問題があるため、包茎手術を回避することはできません。仮性包茎でしたら一応機能的な部分には問題がないため、性行為自体は行えます。しかし、見た目も良くありませんし余った包皮に細菌が溜まりやすため、衛生的ではありません。その点から包茎手術を行うという人も多いです。

 

真性包茎、カントン包茎の手術でしたら費用に健康保険が適用になるケースもあります。その場合は美容目的の手術ではなく医療としての包茎手術になってしまいます。この点は男性器の見た目を気にしたほうが良いと思うので、保険適用外の全額自己負担の包茎手術がベストだと私は思います。どうしてもお金が無い人は健康保険適用を選びましょう。お金があるのなら見た目は一生の問題なので、ここま美容目的の美しい仕上がりにしてもらうのが良いでしょう。

 

手術はとにかく早く受けるのがベスト

 

手術なんですがとにかく早めに受けてください。はっきり言って手術は早いほうが良いです。遅くなることはデメリットしかありません。包茎手術を早く受けるメリットをいくつか挙げていきます。

 

理由1
手術を早く受ける1つ目のメリットは、精神面の安定があります。男性にとって包茎はコンプレックスになります。ですから、そんなこと気にせず生きれるメリットは大きいです。

 

理由2
2つ目は亀頭の成長できる年齢が限られているからです。20代後半で手術したとしても30歳くらいまでは亀頭は成長してくれます。しかし、それ以降となると十分な成長は得られません。つまり十分な亀頭の成長期間を確保したいなら、とにかく早く包茎手術を受けるのがベストなんです。一生先細りの亀頭になってしまったら、少しでも早く包茎手術を受けなかったことを後悔しますからね。

 

包茎によるコンプレックス

 

包茎であることはコンプレックスになります。当然女性とのセックス時には自信を持つことはできないでしょう。いざ性行為する雰囲気になったとしても、包茎を見せることができずに拒んでしまうケースもあるでしょう。そんな状況では女性との関係を作れるチャンスも逃してしまいます。そんな悩みを持つ人も少なくないはずです。特に真性包茎では機能的に性行為ができませんからね。

 

また、男同士の旅行時の風呂などでは包茎を見られたらヤバイですよね。見られたら確実に笑いのネタにされてしまうでしょう。これはかなりのトラウマになりますし、裸を見られるようなところへ行けなくなって悩んでいる人は多いことでしょう。女性は知識が少ないため包茎かどうかをあまり気にしないケースは多いですが、男同士だと知識がかなりありますから他人が包茎であることにすぐ気づいてしまいます。これはまずいですよね。

 

ですから、手術を受けてしまい包茎を改善すればよいんです。そうすれば包茎コンプレックスに悩む必要はなくなります。このメリットは大きいですよね。また、包茎じゃなくなれば、女性との性交渉でも自信が持って臨むことができるでしょう。

 

そして精神面以外のメリットで、衛生面のメリットがあります。仮性包茎でしたら包皮を剥いて中にある亀頭を洗うことも一応できます。ですがムキムキより細菌が溜まりやすいです。また、真性包茎やカントン包茎ですと十分に洗うことは難しいでしょう。元々亀頭を出すことが難しい状況なので、包皮の中を洗うのは不可能です。ですから、汚れも溜まって非常に不衛生です。当然雑菌もたくさん繁殖してまいます。そうなると亀頭包皮炎などといった感染症にもかかりやすくなってしまいます。

 

包茎による亀頭成長阻害

 

実は、包茎を放置していると亀頭の成長阻害が起きます。亀頭は露出できない状態が続いてると成長が阻害されてしまいます。そのため、包茎手術をしても良い年齢に到達したら、直ちに包茎手術を受けるべきです。もしも30歳以上まで放置してしまうと、もう亀頭は十分に成長しません。先細りの亀頭では、その後の性生活においても、決して良くないことでしょう。他にも、異性とのセックスをした際に目に見えない程度の小さな傷が多数つくことがあります。そして、そこから雑菌は侵入してきます。そんな状態では性感染症への感染する確率も高くなります。

 

特に注意したい包茎にカントン包茎があります。この包茎では勃起状態になると亀頭が締め付けられます。こうなってしまったら痛みも生じることになります。ですから、まともにセックスをすることもできないでしょう。このような場合は包茎手術を受ければ、改善することができます。もちろん亀頭を露出できて綺麗に洗えるため、感染症リスクまで少なくなる効果を得られます。そして、勃起状態での亀頭締め付けもなくなって、異性とのセックスするときでも痛みもなくスムーズにピストン運動を行うことができるようになります。これにより女性も包茎への不満もなくなって、関係が良くなる可能性もあるでしょう。ですから、手術を早く受けることが自分の生活に大きなメリットを与えてくれるので、すぐに検討することがおすすめです。

 

ABCクリニックは包茎手術のパイオニア

 

包茎手術を受けようと思ってもどこのクリニックで受けるのがベストなのかかわからない人がほとんどでしょう。しかも包茎専門クリニックと言ってもその数はたくさんあります。ほんとに腕の良いクリニックで包茎手術を受けなければ、見た目が悪かったり機能面でも不都合なことが生じてしまう恐れだってありえます。ですから、満足できる仕上がりの手術をしてくれるクリニックを選びましょう。また、私なら健康保険が使える泌尿器科は私なら絶対に勧めません。美容目的じゃないのはさすがに選べませんね。

 

私が良いと思うのはABCクリニックですね。ABCクリニックは、包茎手術で有名なクリニックです。この名前を聞いたことがある人も多いことでしょう。パイオニア的存在であるABCクリニックならば、治療実績だって豊富です。ですから、手術を受けるとしても安心です。このABCクリニックなら包茎を治すこともできるでしょう。

 

ABCクリニックのカウンセリング

 

手術は1回受けるだけです。他のクリニックでイマイチな仕上がりで修正手術をする人もいますが、ほとんどの人は1回だけです。たった1回の手術だからこそ失敗は絶対に避けたいですよね。そのためには信頼できるクリニックを見つけられるかが重要になってきます。安易に費用の安いだけの誰も知らないようなクリニックを選ぶことは、非常に危険です。そんなマイナークリニックでは手術の経験も少なく、歪な見た目になってしまう可能性も高くなるでしょう。絶対に後悔しないようにするには、ABCクリニックのような全国規模のクリニックを選択するべきです。

 

ABCクリニックならカウンセリングも行っているので、まずは相談してみると良いでしょう。丁寧な対応で詳しく手術の流れや仕上がり事例などを説明してくれるので、安心することができることでしょう。

 

ABCクリニックで包茎手術を受ける金額

 

ABCクリニックの予約はこちら|包茎治療・手術

 

包茎手術を行っているクリニックで有名なところと言ったら、ABCクリニックがあります。全国に店舗を展開している有名クリニックです。これだけ名の知れたクリニックでしたら、安心感を持つことができるでしょう。検討する候補として最適でしょう。いざ、包茎手術をしようと決めたとしても、当然お金がかかってきます。手術ですからそれなりに費用も高くなってきます。ですから、もしもABCクリニックで包茎手術をするとしたら、いくら金額が必要なのか気になりますね。包茎手術と言っても料金プランはいくつもあります。どの包茎手術を受けるかで料金は大きく変わってきます。

 

例を挙げますが、ABC式真性包茎Sカットでしたら15万円になります。15万円は決して安くない金額ですが、出せないほどの金額でもないですね。ABC式CSカットなら5万円です。これが包茎手術で一番安い術式ですね。次にABC式Sカットで10万円です。他にもカントン包茎Sカットなら15万円となります。このように料金には大きな差があります。

 

ABCクリニックなら麻酔代・薬代込みの料金

 

また、ABCクリニックでは手術費用に麻酔代も薬代も含んだ料金なっています。ですから15万円の手術プランを選んでも、他に追加で費用が必要になりません。他のクリニックですと、施術費用以外にも麻酔代や術後の薬代が別料金になっているクリニックもあるようです。そのような料金体系ではわかりにくいですよね。その点、ABCクリニックは明瞭会計です。最初に聞かされる料金以外に余分な料金を請求されません。とってもわかりやすいのでお客様に優しい金額表示となっています。縫合をするケースなどでも、使用される糸の料金も当然手術料金に一緒に含めた料金を提示します。そのため、誤解を起こすこともない料金となっていて安心できるでしょう。ですから、ABCクリニックのように料金設定もわかりやすいクリニックを選ぶべきですね。

 

しかし、人によって症状は千差万別です。その人の症状次第では追加のオプションも付けたほうがベターなケースも存在します。基本的には15万のプランを選べば、この料金でたいていの包茎手術を網羅した内容になっています。美容的にも美しい仕上がりになりますし、大部分の人にとって満足していただけるプランとなっています。

 

もしも追加オプションの例を挙げるとしたら、例えば亀頭に妙なブツブツができてしまっていて、除去したほうが見た目的に良いこともあるでしょう。どうせ包茎手術で麻酔がかかっている状態ならば、ついでにいっしょに除去してもらったほうが楽ですよね。他にも亀頭増大をしたいという患者さんもいるかもしれません。このように包茎手術以外に追加オプションを付けたい人は付ければ良いでしょう。このようなオプションは包茎手術ではないので、料金は別になってきます。まずは医師の診察を受けて、自分がやって欲しい手術内容を選択しましょう。その際もABCクリニックならはっきりと金額を教えてくれるので、自分が納得できるプランやオプションを選びましょう。

 

このようにABCクリニックでは手術の腕だけでなく、料金面でもわかりやすい提示をしてくれるのでほんと信頼できるクリニックです。何も付けずに少額で済ますプランもありますし美を意識したプランまであり、患者様の希望に沿って最善を尽くしてくれます。ですからABCクリニックならば、陰茎を納得のいく状態にすることができるでしょう。

 

ABCクリニックの3,30,3プロジェクト

 

ABCクリニックの予約はこちら|包茎治療・手術

 

ABCクリニックでは、激安な料金で手術してもらえるキャンペーンも用意しています。それは3,30,3プロジェクトというABCクリニックの割引キャンペーンです。これは3日前に予約するだけで5万円の包茎手術が、たった3万円でやってもらえるという激安キャンペーンなんです。また、3日前までの予約で他の全ての治療もなんと30%OFFしてくれるというお得なキャンペーン内容となっています。このキャンペーンの利用するための方法は、とても簡単です。それは電話をかけて「ホームページ掲載の3,30,3プロジェクトを見た」と言っていただければOKです。たったこれだけで3,30,3プロジェクトを適用されます。とっても簡単なので、必ず利用しておいたほうが良いですよ。

 

3,30,3プロジェクトと学割を併用

 

3,30,3プロジェクトを適用した場合は、基本的に他のキャンペーンとの併用ができなくなります。しかし、学割だけは3,30,3プロジェクトとの併用もOKとなっています。ただでさえABCクリニックの3,30,3プロジェクトは大幅に値引きされているのに、そこからさらに割引されるなんて、学生の場合はすごいお得ですよね。ですから、学生さんが包茎手術を受けるときは、3,30,3プロジェクトと学割を両方とも適用してもらいましょう。これほどの割引を使わないのは、ものすごくもったいないですよね。包茎手術自体もできるだけ若年のうちに受けたほうがよく亀頭が成長するため望ましいことですし、さらに割引が特に多くなっている学生のうちに受けたほうがベストです。ですから、ABCクリニックのキャンペーンを利用して、安い料金で包茎手術を受けてしまいましょう。

 

もしも学生でABCクリニックの包茎治療を受けようと思ったならば、ABCクリニックの公式サイトから電話をかけて「公式サイトの学割と3,30,3プロジェクトを見たけど、併用でお願いします」とオペレーターに伝えてください。これだけ言えば3,30,3プロジェクトと学割を2つとも適用してくれます。また、割引対象となる治療も包茎治療だけではありません。亀頭増大治療もあればワキガ・多汗症治療もあります。早漏防止治療にだって適用してくれます。なんとABCクリニックで受けられる治療すべてが適用対象となっています。

 

ABCクリニックの治療・オプション一覧

 

ABCクリニックの予約はこちら|包茎治療・手術

 

ABCクリニックの包茎手術と言っても、その種類はいくつかあります。基本手術プランの価格は4つの手術プランがあります。包茎と言っても種類は1種類ではありません。真性包茎もあれば日本人に多数いる仮性包茎もあります。また、カントン包茎もあります。この三つの種類が包茎にはあります。そして。この包茎の種類によって手術方法も違ってきます。料金も当然違ってきます。自分の包茎の特徴でどの種類の包茎に属するのか判別してみましょう。そうすれば基本プランの価格から、料金がいくらになるかわかるでしょう。

 

一覧表を見ると仮性包茎だけは2種類の手術方法があります。ABC式CSカットとABC式Sカットです。ABC式CSカットで5万円で、ABC式Sカットで10万円という金額です。カントン包茎の患者さんですとABC式カントン包茎Sカットとなり15万円になります。そして、真性包茎の患者さんですとABC式真性包茎Sカットとなり15万円の金額になります。

 

この金額はあくまでも基本となる手術プランの価格です。そのため、包茎の度合いが重症で難易度が高くなる場合など、包茎の状況次第で料金も変わることもあり得ます。男性の陰茎と言っても人によって様々です。ですから、仮性包茎でも簡単な手術で終わるとは限りません。手術は難しいケースだって出てきます。これは個人差があるので、人によって大きく違ってきます。ですから、これらの料金は参考価格として頭に入れておきましょう。追加したいオプションが出てくることもありますからね。

 

ABC式CSカットとは

 

ABC式CSカットとは、仮性包茎の患者さんだけが受けることができる手術方法です。しかし、個人の包茎の症状次第で選択することができないケースもある手術方法となります。このABC式CSカットなんですが、クランプという医療器具を使って包茎手術をする方法となります。一般的な名称では環状切開術とも呼ばれている手術方法となります。この手術方法をABCクリニックは、ABC式CSカットという名称で呼んでいます。

 

この手術方法なんですが、多くのクリニックでずっと昔から実施されている方法となります。泌尿器科などの健康保険適用クリニックでも、採用されている包茎手術となります。古くから知られている手術ですね。この手術方法では医療技術のほうはそれほど必要じゃないです。器具を使用してマニュアル通りに手術するだけです。簡単な手術なので短時間で行えますし安全性も高い手術方法となっています。

 

こんなに簡単で尚且つ安全なABC式CSカットなんですが、単純な医療器具を使った手術方法なので、見た目の仕上がりが不満どという人もいます。ですから、このABC式CSカットはとくかく費用を安く抑えたい人向けのプランとなります。仕上がりは重視しない人なら、このプランで包茎手術をしても良いでしょう。しかし、見た目を気にするならば、ABC式Sカットを選びましょう。

 

ABC式Sカットとは

 

ABC式Sカットとは、仮性包茎・真性包茎そしてカントン包茎の3種類すべてのタイプの包茎に使える手術方法です。CSカットとの大きな違いは、専用器具で単純化された手術ではないことです。つまりABCクリニックの医師が、患者さんのそれぞれの陰茎の状態を診断してその症状に合うように、自らきめ細やかな切開をしていく包茎手術となります。

 

ですから、個人の包皮の余り具合や形状などに合わせてベストな状態になるように手術内容も違ってくるということです。そのため、手術内容についててはホームページを見ても詳細な記載はないのです。医師の手術手腕と個人の病状に合わせた包茎手術が行われることになります。そして、その個人に合った美しい陰茎にしてくれるため、見た目も良く満足が得られやすい包茎手術となっています。

 

このSカットの場合なんですが、当然カウンセリングもしっかりと行い詳しい説明もされます。もしも不安に思う点があったり疑問に思う点があるようならば、カウンセリングの際にしっかり相談しましょう。親身になって相談に乗ってくれる医師ばかりなので安心ですよ。

 

 

 

 

 

 

 



包茎